旅する

【2021年版】オークランドのおすすめラーメン店15選!

ニュージーランド生活でときどき無性に食べたくなる日本食といえば「ラーメン」ではないでしょうか?

国内最大の人口を抱える街・オークランドでは、新旧さまざまなラーメン店がその味を競っています。

今回の記事では、オークランド周辺のおいしいラーメン屋さんを一挙に15軒紹介します!

掲載している情報はすべて2021年6月現在のものです。

ラーメンラボ(Ramen Lab)

オークランド北部・タカプナ地域の名店。スタイリッシュな外観で、ラーメン屋さんとは一瞬わからないおしゃれさです。

完全無化調の「醤油ラーメン」は、鶏ガラスープに香味油の香る本格派。後を引くほのかな甘さには、日本蕎麦のような雰囲気もただよいます。

豚骨ラーメンに味噌ラーメン、混ぜそばや魚介豚骨つけ麺などメニューも豊富。全制覇するために通いたくなるお店です。

醤油ラーメン(14ドル)

お店の情報
営業時間: 月曜、木曜〜土曜 11:30-14:30 17:30-20:30、火曜・水曜 17:30-20:30(日曜定休)
Webサイト: https://www.ramenlab.co.nz/

たんぽぽラーメン(TANPOPO)

2005年創業と、ニュージーランドのラーメン界でも屈指の歴史を誇るのが「たんぽぽラーメン」。

お店の名前を冠した看板メニュー「たんぽぽラーメン」は、こってりとしてクリーミーな豚骨スープと極細麺の組み合わせで、本場九州スタイルそのものです!

たっぷりのマー油に辛味が乗って、味の変化も楽しめます。

たんぽぽラーメンたんぽぽラーメン

お店の情報
営業時間: 火〜金 12:00 – 15:30、17:00 – 21:30。土日 12:00 – 21:30 (月曜定休)
Webサイト: https://www.tanpoporamen.co.nz/
※ほか、GlenfieldHighland Park にもお店があります。

柔(Yawara Ramen Bar)

オークランド中心地から北に車で約30分、オレワという町にある、札幌ラーメンのお店。麺は札幌を代表する製麺所「西山製麺」のものを日本から取り寄せるほどのこだわりです。

「コーンバター塩ラーメン」は、動物系の旨味が溶け込んだクリアなスープに、中太の縮れ麺がよく合います。炒め野菜に大ぶりのチャーシューが2枚、ゆで卵に海苔も乗って食べごたえ十分!

コーンバター塩ラーメン(20ドル)

お店の手前には、ご主人の娘さんのカフェも併設されています。こちらのコーヒーもとっても美味しかったので、食後にぜひどうぞ。

食後のアイスコーヒーも美味しい。

お店の情報
営業時間: 水曜〜日曜 11:30-14:00 17:30-21:00、火曜 11:30-14:00(月曜定休)
Webサイト: https://www.yawara.co.nz/


ラーメン宝(Takara)

オークランドでも屈指のおしゃれエリアである、ポンソンビーに店を構えるラーメン屋さん。店内にはバーカウンターがあり、大人の雰囲気を漂わせています。

基本の「醤油ラーメン」は、胡椒と生姜がきいたスープに細打ち麺と、屋台の味を思わせる王道の中華そばです。

ごま油の香るメンマにとろとろの煮玉子、噛みごたえのあるチャーシューとトッピングも豊富で、これで11ドルは破格のお値段!

醤油ラーメン(11ドル)醤油ラーメン(11ドル)

お店の情報
営業時間: 12:00-21:30(月曜定休)
Webサイト: https://www.ramentakara.co.nz/
Browns Bay にもお店があります。

ミソラ(Miso-Ra)

こちらはその名の通り、味噌ラーメンの専門店。固定の店舗を持たず、屋台を出したり、カフェの一角を間借りしたりといった形態で営業しているユニークなお店です。

「汁なし味噌ラーメン」は、もちもち食感の中太縮れ麺にピリ辛の味噌ダレがからむ、しょっぱ旨い一杯。たっぷりのベビーリーフとキャベツの下には豚ミンチが隠れています。汁なしなので持ち帰りしやすいのもいいですね!

汁なし味噌ラーメン(15ドル)

お店の情報
営業時間、場所などは日によって変わります。Facebookページをチェックしてください。

ラーメンステーション(Ramen Station)

New Lynn駅の目の前にあるラーメン屋さん。二週間以上熟成させた自家製味噌ダレや醤油ダレが特徴の”福島ラーメン”を提供されています。

「味噌ラーメン」は、複数の味噌をブレンドしたタレに、すりごまとマー油の香る一杯です。中細むちむちの麺に炒め野菜、肉質しっかりのチャーシュー、味染みしっかりのメンマもいい仕事してます。

常連さんによると「つけ麺」も美味しいとのこと! 次はそちらを試してみようかな。

味噌ラーメン(14ドル)味噌ラーメン(14ドル)

お店の情報
営業時間: 11:00-20:00(月曜定休)
Webサイト: https://www.ramenstation.co.nz/

丸天ラーメン(Maruten)

オークランド南部のドミニオン・ロード沿いにあるお店。

最大の特徴は、麺を細麺・太麺から選べるところ! 茹で加減もかため・ふつう・やわらかめと選べるので、自分好みのラーメンを楽しめます。

この日は「豚骨ラーメン」の細麺・かためをチョイス。うまみがしっかりありながらも軽い口当たりのスープは、味噌汁感覚で毎日でも食べられそう。

次に来訪したときにはぜひ「太麺」も試してみたい。

豚骨ラーメン豚骨ラーメン(15ドル)

お店の情報
営業時間: 金曜〜日曜 12:00-14:30 17:30-21:00、月曜 12:00-14:30 18:00-21:00、火曜・木曜 18:00-21:00(水曜定休)
Webサイト: https://www.facebook.com/marutenramen/

ラーメン道(Ramen Do)

イーデン・テラスにある、味噌ラーメンで有名なお店。

この日頼んだ「スパイシー海老味噌ラーメン」は、海老の風味たっぷりのスープにミンチの乗った、ほかにあまり見ないスタイル。

食べすすめるうちに辛さが溶け出して、次第に東南アジア系カレーのような味になっていくのがおもしろい一杯です。ごまがすり鉢で出てくるのも楽しい!

味噌ラーメン以外にも、醤油ラーメンに塩ラーメン、冷やしわさびラーメンなどの変わり種メニューもあります。いずれ試してみたい。

スパイシー海老味噌ラーメン(15.5ドル)スパイシー海老味噌ラーメン(15.5ドル)

お店の情報
営業時間: ランチ 月曜、水曜〜金曜 11:45-14:00 土曜・日曜 12:00-14:00、ディナー 18:00-21:00(火曜定休)
Webサイト: https://www.facebook.com/Ramen-Do-218495941657651

Zool Zool



マウントイーデンにある、これまたおしゃれな外見のお店。お酒を豊富に取り揃えたバーカウンター、フレンチレストランさながらのウェイターさんなどは、いわゆるラーメン屋の雰囲気とはまったく異なります。

実はここ、ニュージーランドを代表するフュージョン系レストラン「Kazuya」さんプロデュースのお店なのです。そう言われると、夜のデートにすら問題なく使えそうなのも納得。

この日は「黒ごま担々麺」をオーダーしました。かなり酸味のきいたスープに驚きますが、パツパツ食感の極細麺にからめて食べすすめるうちにクセになるのが不思議な味です。たっぷりのミンチと揚げ玉のおかげで満足感もあります。

通常のラーメンメニューのほか、スープを減らしたパスタ風の「ズール麺」のラインナップも豊富。ラーメンに慣れてないKiwiの友人でも連れて来やすいですね!

黒ごま担々麺(20.5ドル)

お店の情報
営業時間: ランチ 火曜〜木曜 12:00-14:00 金曜 12:00-14:30 土曜 11:45-14:30、ディナー 火曜〜土曜 17:00-22:00
Webサイト: https://zoolzool.co.nz/

しょう屋(Shoya)

オークランドの目抜き通り・クイーンストリートの坂道をずいっと登ったところにあるお店。

人気メニューの「地獄ラーメン」は、激辛好きにはたまらないスパイシーな味噌ラーメンです。

一番食べやすい”マイルド”でも、麺をすすると思わずむせるほど刺激的な辛さ。しかし辛い中にも旨味がしっかりあるので、黄金色の煮玉子をオアシスにしながら最後までおいしくいただけます。

リクエストに応じてさらに辛さレベルを上げることも可能とのこと。勇気ある方はぜひ限界にチャレンジしてみてはいかがでしょうか!

地獄ラーメン・マイルド(16ドル)

お店の情報
営業時間: 月曜〜金曜 11:00-21:00(土曜・日曜定休)
Webサイト: https://www.facebook.com/shoyaqueenst/

喜楽(Kiraku)

シティ中心地にあるお店。店内はカウンターのみで10席ほどとかなり小さいですが、ローカルのお客さんで賑わっています。

「醤油ラーメン」はごま油の香るあっさりとしたスープが特徴的。トッピングは大ぶりのチャーシューとゆで卵、もやしとシンプルながら、やわらかめの麺とは好相性でやさしい味がします。

金曜の仕事終わり、バーで飲んだ後のシメに食べたくなる一杯です。

醤油ラーメン(13ドル)

お店の情報
営業時間: 月曜〜金曜 12:00〜20:00、土曜・日曜 12:00〜19:00

ラーメンバー玄瑞(Genzui)

クラウンプラザホテルの1階にあるお店。宿泊客だけでなく誰でも利用できます。

「スペシャル醤油ラーメン」は、ニュージーランドではほとんど見ない背脂チャッチャ系の一杯。ベースの醤油スープは淡麗系ですが、大量の背脂で濃厚なコクが生まれています。

トッピングは岩海苔、ほうれん草、きくらげにメンマと、スープとは対象的にあっさりしたものが多く、おかげでするっと食べられる。

お手頃価格の油そばや鍋焼きラーメンなど品数豊富で、使いやすいお店です。

スペシャル醤油ラーメン(12ドル)

お店の情報
営業時間: 月曜〜金曜 11:30-21:00、土曜 18:00-21:00(日曜定休)

残念ながら、2021年7月3日をもって閉店されるそうです。食べたい方はお早めにお店へどうぞ!

達磨ラーメン(DARUMA)

オークランド市内に6店舗を構える一大チェーン店。

看板メニューである「豚骨ラーメン」は、醤油ダレのぎりっときいた濃厚タイプ。麺をすすり終わったあとにはスープがほとんど残らず、スープがいかに麺とよくからんでいたかがよくわかります。

シティ中心に一番近いAtrium On Elliott店では、学生さんに限り替え玉無料サービスもあります。腹ぺこさんは行くしかない!

豚骨ラーメン(14.8ドル)

お店の情報
営業時間: 11:00-15:00
Webサイト: https://daruma-ramen.nz/
Queen StMount Wellingtonなどにもお店があります。営業時間は各店舗によって異なる場合があります。

一番ラーメン(Ichiban)

オークランド市内のラーメン屋さんの中でも、最も夜遅くまで開いているのがこのお店。

深夜1時まで営業しているので、深い時間まで飲んだあとの一杯としても使いやすいですね。噂では、ニュージーランドを訪れた日本の芸能人もよく利用するとか。

店名を冠した「一番ラーメン」は、ピリ辛の味噌ラーメン。やや酸味のあるスープに、玉ねぎとコーンの甘さ、もやしのシャキシャキ感がよく合います。

一番ラーメン(18ドル)

お店の情報
営業時間: 月曜〜金曜 11:30-25:00 土曜 12:00-25:00(日曜定休)
Webサイト: https://ichiban-japanese-restaurant-japanese-restaurant.business.site/

ラーメン居酒屋 麺達(MENTATZ)

アオテア・スクエアや、オークランド・アート・ギャラリーのすぐ近くというアクセス良好な場所にあるお店。

その名が示すとおり、ラーメン以外のおつまみや、丼系のメニューも充実しています。

「塩バターコーンラーメン」は、鶏と野菜のうまみのきいたあっさりスープ。オークランド中心地のお店はこってり系のお店が多いので、胃にやさしいラーメンが食べたいときに重宝しますね。

塩バターコーンラーメン(14ドル)塩バターコーンラーメン(14ドル)

お店の情報
営業時間: 11:00-22:00


ニュージーランドでも年々新しいラーメン店が増えて、日本で食べるのと遜色ない味が楽しめるようになってきています。

これからのラーメン業界の盛り上がりにも目が離せません!

ABOUT ME
はっしー
日本のIT企業で月100時間超えの残業を経験、過労死しかけた元社畜の34歳。理想のワークライフバランスを求めてニュージーランドの大学へ留学、プログラマとして現地就職。毎日定時帰宅の生活をエンジョイした後、永住権を取得。現在は無職です。